細胞を活性化・酸化を抑制 | デパック解凍鮮度保持システム

デパックシステム

menu
会社概要
企業名 関西プラスチック工業株式会社
設立 昭和23年7月2日
資本金 1,100万円
代表取締役 藤南和将
所在地 〒710-0835 岡山県倉敷市四十瀬331-3
TEL 086-425-1131
FAX 086-425-1737
従業員 58人
売上 12億6千万円(平成27年度実績)
関連会社 株式会社カンキュー
取得免許
  • 建設業/岡山県知事許可(般-18)第16425号
  • 管工事業・機械器具設置工事業・水道施設工事業・鋼構造物工事業・土木工事業
  • 倉敷指定給水装置工事業 9号
  • 倉敷市下水道排水設備指定工事人 6号
細胞を活性化させ酸化を抑制する、デパックシステム
沿革
  • 昭和23年
    三興敷物株式会社として輸出花 の製造・販売を目的として設立。
  • 昭和31年
    積水化学工業より硬質塩化ビニールの加工技術を導入、関西プラスチック工業株式会社を設立。
  • 昭和35年
    プラスチック部門を吸収合併し、名称を関西プラスチック工業株式会社と改め、現在に至る。
主な事業内容
  • 半導体、製薬工場向け超純水製造装置
  • 半導体工場向け薬液供給設備
  • 廃液処理設備
  • 廃ガス処理設備
  • 各種樹脂配管工事
  • 各種樹脂加工製作
  • 上下水道処理場設備工事
  • 食品機械及び食品加工プラントなどの販売
  • その他、応用技術商品の開発・製造・販売